須崎でキス釣りNo.17

 【4月22日(土)】

 今日は久しぶりに海も落ち着いていそうと向かったのは、仁淀川河口です!
 P1100529.jpg
  
 6:30、ルアーマンに混ざって遠投やってきました。
 P1100531.jpg

 しかし、たまたま竿出しした付近がそうだったのか?海底に溜まった細かい繊維のようなものがエサが隠れるほど針に付着してきます。3投目に1尾釣れましたが、ちょうど通り雨も降ってきたので見切りをつけて場所移動。

 隣にある仁ノ海岸へ、長い海岸に誰もいない・・・。
 P1100536.jpg
 
 2投してみましたが同じ状態なので再移動し、春野漁港東側の甲殿海岸で竿出し。
 
 ここではゴミが絡まることはなく、100~120m沖でアタリがありましたが、またまた通り雨に会い引き上げました。
 3時間程の釣果は、このとおりです。
 P1100542.jpg

 仁淀川河口から甲殿海岸と回ってみましたが、自分以外に投げ釣りをしている方を目撃することはなかったです。これが今の状態なのでしょうね。皆さんどこで釣っているのでしょうか?
 
 さて、こうなると頼みは須崎湾。
 P1100544.jpg

 11:00前から富士ヶ浜の中央付近で竿出し、道具はちょい投げ6号錘です。
 小さいですが1投目から連で来ました。
 P1100540.jpg

 アタリがあるのは50~70m付近、しかし30分もしないうちに沖から風が吹き始めると遠投が効かなくなり、失速。
 でも、満潮に向けての時間なので岸寄りにも魚は寄っておりポツポツ拾いながら16時までやってました。
 
 本日の釣果は12~20㎝を20尾。
 P1100559.jpg

 昨年の4月は平均30尾(4回釣行)釣れているので今年は少し遅れているようです。
 5月挽回に期待しています。

須崎でキス釣りNo.16

 【4月15日(土)】
 
 今週もキス釣りです。

 仁淀川河口を覗いてみましたが波があったので須崎へ走りました。
 P1100509.jpg

 天気は良いので磯釣りセンター横の石波止と富士ヶ浜では先行者が竿出し、これを見て久礼新港へ移動します。 
 P1100515.jpg

 8:00過ぎに到着、高い方の堤防で始めようと上がって行くとここも先行者が入っていました。聞いてみると小型が多いとのこと。  遠投仕掛けで釣り始めると情報通り、10㎝前後の小型が連で釣れてきます。
 P1100512.jpg

 アタリが出るのは3色70m付近に集中していました。2時間程粘ってみましたが南からの風が出てくるとアタリも取りづらくなったので再度須崎へ移動です。

 磯釣りセンター横の石波止で再開、ここからはちょい投げ仕掛けです。
 桜の花も散り、淡い緑の新緑が目立つようになってきた向かいの山を眺めながら早めの昼食をとって込み潮を狙います。
 P1100517.jpg

 ところが、湾内では先週とは海の色が違い、赤い潮の帯がみられます。野見のお魚祭りを中止にした赤潮と同じものか? 竿出しはしてみたものの魚信は無く早々に富士ヶ浜へと動きました。
 
 13:00頃から浜の中央から東側一帯を探ってみました。ここでは赤潮は見られませんが、南風が正面から結構吹いてやりにくいこと。
 14:30を過ぎた頃から向かい風が弱まると遠投が効くようになり、50m付近でポツポツとアタリが続きました。
 P1100520.jpg

 16:00納竿、本日の釣果は12~20㎝が19尾でした。
 P1100523.jpg

 今季は冬場休んでのキス釣り、久しぶりのキスの刺身はよりおいしく感じられます。

 追:よく考えると潮の時間を間違えていました。干潮14:15なので込みだしてからアタリが続いたということになります。

須崎でキス釣りNo.15

 【4月8日(土)】

 桜の季節、南岸低気圧が思うようにさせてくれない週末が続きちょっとうんざりです。
 P1100484.jpg

 気分を変えて、今シーズン初のキス釣りに行ってきました。先週見てしまったのでお目覚め?

 雨が降ったり止んだりですが、キス釣りのいいところはすぐに避難できる(止められる)こと、吸水性抜群の合羽で磯の上でずぶ濡れになるとみじめなものです。

 10:00、まずは湾内の木材団地入り口にある砂利置き場の岸壁から開始です。
 P1100486.jpg

 道具は、投げ竿27-385、道糸PE0.8号に力糸0.8‐6号、20号天秤錘に6号キススぺ4本針仕掛け。エサは砂虫40g400円用意。

 100m程投げての引き釣りの2投目に初アタリ!
 久しぶりの感触を味わいながらご対面。
 P1100494.jpg

 数投後、コツンとした前アタリの後に気持ち良く走ってくれました。足元に来ても泳いでいる魚は20㎝級の良型です。
 「これこれ~、やっぱ楽しいわ!」
 P1100498.jpg

 干潮時間に少し早めの昼食を取り、込み潮狙いで富士ヶ浜へ移動。
 P1100479.jpg

 道具をちょい投げ仕様に変更します。竿は2.6mのエギング竿(エギ4号対応)、道糸0.8号、ジェット天秤5号、6号キススぺ3本針仕掛けです。
 ここでも早々にキスのアタリ、でもポイントは50m付近とまだ少し遠いようです。
 P1100500.jpg

 その後、観光磯釣りセンター前の波止でも竿出しして17:00納竿。
 本日の釣果は、12~20㎝を17尾でした。
 P1100506.jpg

 濁りも入っていて海の状態も良くないのでアタリも少なく、前アタリが来ても乗らないこともありましたが思っていた以上には釣れました。
 これから気温の上昇と共にキスも春のシーズンとなりそうですね。 楽しみ、楽しみ!

娘と釣り

 【4月2日(日)】
 
 前夜、娘にグレ釣りに行こうと言われ、朝4時起きで向かったのは矢井賀の筏でした。
 娘が小学生の頃よく釣りについてきていましたが最後に行ったのがここでした。

 しかし、予約なしの飛び込みは甘かったな! 日曜日で波もあったのでここへ集まったのでしょうか、満杯でした。

 さあ、弱ったなあとウロウロとした結果、須崎まで戻り新庄漁港の突堤でチヌを狙うことにしたのですが、昼までの結果は・・・。 
 
 フグは入れ食い。
 P1100475.jpg

 娘は小さいながらチヌの顔を見ることができました。とりあえず良かったのです。
 P1100478.jpg

 富士が浜ではもうキス狙いの釣り人がちらほら。 これ見ると行きたくなりますね。
 P1100471.jpg

 今日(7日)は高校の入学式、ますます忙しくなるだろうけど、また行く日を楽しみにしています。
 P1100469.jpg

 さて、昼間の天気予報をみて今週は西へ行けるだろうと思っていましたが、夕方見ると降水確率が高く、沖の島灯台は南西風も2桁吹いていたので諦めました。
 
 さあ、明日どうしようかな!

久礼でグレ釣りNo.7

 【4月1日(土)】

 沖の島へ行こうと思っていた週末ですが、残念ながら天気が悪いので諦めて先週と同じ久礼の立石で竿出ししてきました。
 P1100444.jpg

 湾内にも関わらず今日はうねりが入っています。でも過去にはこんな日に良型グレが釣れたこともあり、期待をもって磯へ降ります。
 P1100442.jpg

 今日の道具は、竿1.25号、道糸2号、ハリス1.75号1.5ヒロ、ウキ2G、ジンタン2G+6G。荒れているので前回より重い仕掛けとしハリスの号数も上げました。エサはオキアミ生1.5㎏、アミ2㎏と添加剤1袋。サシエにボイルを使います。
 P1100446.jpg

 7:30釣り開始、前回同様エサ取りはフグがいます。3投目に初アタリ、小気味よい引きは本命のグレです。サイズは25㎝あるなし、リリースです。
 早い段階から本命が出たので今日の荒れはいい具合なのかと思いましたがその後が厳しかったです。足元から出る撚れと左の磯からのサラシで上潮だけが滑っていてうまく仕掛けが入っていなかったように思います。

 10:40、少し休ませた後の一投に乗ってくれたのが本日唯一のキープサイズ、29㎝です。
 P1100453.jpg

 その後は昼食後に1回のアタリ、なかなか楽しませてくれたのはボラでした。

 その他今日針掛かりしたのは、木端グレとベラが1尾、フグ2尾でした。
 13:30頃には納竿とし、潮が引いてきたのでカメの手を採って帰路につきました。

 今日も冷凍しておいたフノリを利用。
 P1100463.jpg P1100464.jpg

 フノリと新玉ねぎのかき揚げとカメの手で晩酌をしていると、新年度から高校生になる娘(無事高校合格しました)がきて、
 「お父さん、明日グレ釣りに行こう!」
 「今が一番難しい時期でよ。 おっと、エイプリルフールかよ」
 「え~、どっか釣れんがあ!」
 「う~ん。 ほんなら・・・」

 そんなことで明日は娘と釣りに行くことになりましたので早く寝ます!
プロフィール

K.T

Author:K.T
高知県在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR